フラッシュ脱毛の特徴や効果

フラッシュ脱毛の特徴や効果

フラッシュ脱毛の特徴や効果

現在は、エステサロンや脱毛サロンで施術されるフラッシュ脱毛が注目されています。

 

フラッシュ脱毛とは、インテンスパルスライトという光を肌に照射する脱毛方法です。インテンスパルスライトは、色の濃い部分に反応して熱を与える光です。そのためこれを肌に照射すると、黒い体毛のみが熱を受けることになります。

 

熱を受けた体毛は、内部から破壊され、やがて自然に抜け落ちます。さらに体毛とつながっている毛根も、熱を受けることで体毛を生やす力を失います。

 

つまりインテンスパルスライトを照射すれば、体毛が抜け落ちるだけでなく、その後生えてきにくくなるのです。この作用を利用した施術が、フラッシュ脱毛です。

 

インテンスパルスライトは、基本的に色の薄い部分には熱を与えません。そのためフラッシュ脱毛では、肌に影響を与えることなく体毛のみを的確に除去することが可能です。施術中の痛みもほとんど生じないので、フラッシュ脱毛には高い人気があるのです。

 

ただし日焼けで肌が褐色になっている人の場合、肌もインテンスパルスライトの影響をある程度は受けることになります。肌が熱で乾燥したり痛んだりすることになるため、肌の色が濃い人の場合、インテンスパルスライトは低めの出力で照射されます。こうすることで安全性は高くなりますが、その分脱毛効果は低めになります。

 

逆に、肌が白い人の場合、高い出力でインテンスパルスライトを照射することができます。つまりフラッシュ脱毛は、肌の色が白い人ほど、高い効果が期待できるわけです。

 

また、肌が潤っている人も、高い脱毛効果を得ることができます。乾燥肌の人がインテンスパルスライトを照射されると、肌は一層乾燥することになってしまいます。しかし肌が十分に潤っている人の場合、乾燥を気にすることなく高い出力で照射できるのです。

 

したがってフラッシュ脱毛を希望する場合、日焼けや乾燥を防ぐために、できるだけ美白ケアや保湿ケアをしておくことが肝心と言えます。